坐骨神経痛の原因は?

坐骨神経痛の原因はストレスです。これは、断言できます。

わかりやすいところで言えば、

・会社での人間関係
・長時間の勤務時間と拘束
・不規則な生活習慣

など、というのは、今の世の中でいえば、ストレスの代名詞と言ってもいいかもしれませんね。

今では、ブラック企業なんて言葉も、ありますよね。

心理的な潜在的ストレス

あと、別のケースで言えば、

「以前、行った治療院で、ボキっとやられた、それ以来、体の調子がわるくなってしまった。」

これも、潜在的に『許せない!』こういうのも、

『ボキっというのが肉体的なストレス』もありますが、

それ以上に、『あいつは手荒く私を扱った!』『あいつのことが許せない』と思う気持ちが心理的なストレスになります。

幸せな出来事によるストレス

また、転じて、しあわせな出来事、また、ポジティブな環境の変化も、潜在的に、肉体的、また精神的なストレスになることもあります。

・出産
・育児

産まれたばかりのあかちゃんの面倒見てあげないといけない
↓↓↓
その赤ちゃんを育てられるのは1回きりだから、完璧に育てないと・・
↓↓↓
なにか、間違いがあってはいけない。

などの心理的な負担が、プレッシャーになり、

坐骨神経痛になる方もいらっしゃいます。

複合的なストレス

かようにも、いろいろなストレスが、体に影響を与えているわけです。

そして、ストレスがある程度の指数を超えると、坐骨神経痛として、表にでてくるわけです。

ですので、逆を言えば、ストレスを解消してあげれば、坐骨神経痛は治るのです。

ですが、長期にわたって、心の中に積み重ねたストレスは、

「カラオケに行って、歌を歌って、あースッキリした!」という感じでは、なくせないのが問題です。

ですから、何ヶ月もかける必要があります。

自分の体と向きあい、自分の心理と向き合い。自分で直していくことにより、完治するわけですね。